2013/121601:50
SORA
Shimano
クランク
コンポーネント
レビュー

普段使いのロードバイクの条件

土日で時間が取れるときにはちゃんと準備できますが、 時には、サイクルウェアなんか着ずに気軽にロードバイクに乗りたいのです。 気軽に乗るには、バイク側も気軽に乗れる装備にしておく必要があります。

  • ある程度安価であること
    そもそも高いと駐輪も落ち着いてできません。 最悪のケースとして盗難にあっても割り切れる価格であるほうが無難です。
  • フラットペダルにすること シューズを選ばなくても、そのまま乗れるほうが気軽です。
  • チェーンガード付きのクランクを利用すること

思いがけず購入したら非常によい印象だったので、 今回は上記の3番目、クランクの紹介です。

スラックスでロードバイクに乗りたい

ロードバイクは大半の場合、足の間近にあるクランクの歯がむき出しです。 スラックスで乗るとこの歯に絡まってかなりの確率で裾が破れます。 これを防ぐためにはいわゆる裾バンドをよく使います。裾にまきつけて、バタつかなくさせるわけですね。

IMG_8464.JPG

1,000円しない代物なので、これをつければいいんですが、毎回つけるのも面倒だし、 降りた後つけっぱなしだとで歩くのも変です。 もうママチャリ乗れよ、という話なのですが、やっぱりスポーツバイクに乗りたいのです。

クランク側のガード(チェーンガード)

クロスバイクの一部車種ではママチャリと同様、クランクの歯が金属等でかくされています。 しかし、主に低価格品が中心なようです。

ロードバイクではこのクランクの歯を隠すガードはほぼ完成車にはついていません。 しかし、パーツ単位で探してみると、 シマノだとローエンドのコンポーネントであるCLARIS, SORAのクランクにはガード付きモデルがあります!

そこで、クランクをダメにしてしまったRoubaix Customに取り付けるために買ってみました。注文した段階ではガードありにしてみたのは気分でした。ガードって何のガード?というぐらい(^_^;)

IMG_8463.JPG

ガード付きにしてみた感想

保有しているクロスバイクもクランクはむき出しだったので、ずっと裾問題は悩ましかったのですが、 ガードありだと裾バンドなしでもまったく気にすることなく乗れます。 ただただクランク換装に無駄なお金を払った気分でいたので、この利点は予想外でしたが、 「気軽に乗るロードバイク」に仕立てあげたかったRoubaix Customのコンセプトにぴったりでした。

そして思いがけず格好いいのです。上位グレードの高級感や軽さを追求したことによる美しさではないですが、 ガード部分を含めたバランスが見栄え良く感じます。

もちろん、サイクルウェアをきちんと着ていればまったく無用の長物ですが、 街乗りにロードバイクを使いたい方にはおすすめです。

価格

通常のクランクより300〜500円ほど割高になるようです。 実用性は抜群なので、価格差分の価値は絶対にあります。 多少重くはなるかもしれませんが、このグレードのコンポーネントに軽量性を期待している方は少ないでしょう。

ただ、ガード付きのクランクはガード無しに比べて流通量が非常に少ないようです… また、おそらくシマノ公式の画像提供がないのか、通販の場合基本的にチェーンありモデルの画像が出回っていません… はっきりガードありか、なしか記載していないケースもあるので、型番含めてチェックしましょう。 自分が購入したのはガードあり、コンパクトクランク、クランク長170mmの「EFC3550CX04C」でした。


2013/121423:50
レビュー
バイクタワー10
バイクスタンド

バイクスタンド

複数台の自転車を家の中に置くようになると、場所をとってしまって大変です。 そんなときに便利なのが縦に自転車を二台おけるようになるバイクスタンド。

僕は自転車が場所を取って悩ましいときに楽天スーパーセールの限定商品として出ていた MINOURAの縦置きバイクスタンド、 バイクタワー10を衝動買いしました。

それから約一年、だいぶ利用したのでレビューしたいと思います。

見た目

実際に家で二台設置したらこんな感じです。

IMG_8454.JPG

ふつうに立てかけておくのに比べて、ある程度高い位置におかれるので、 非常に綺麗に見えます。ディスプレイとしての自転車の価値をすごく高めてくれます。 愛車でニヤニヤしたいひとにもおすすめ。

スペースの利用

普通に二台置くよりはかなり省スペースで済むようになります。 自転車の高さは自由にコントロールできます。

天井の高さ

2mあればなんとか二台おけると思います。 上の写真は天井まで240cmぐらいで、上下に少し余裕があります。 下を少しあけておくと、メンテナンス用のツールなんかをおいておけて便利です。

通路への設置 - 通路の効率利用

利用中、一度引っ越しをしましたが、 引越し前はワンルームの部屋の玄関前通路に設置していました。 このときは自転車一台だったのですが、通路にそのままおくと非常に邪魔でした。

バイクタワーを一台利用にして、高いところにバイクをかけるようにすればハンドルが邪魔にならなくなるので、 25〜30cm弱の幅しか使わなくなります。ハンドル込みだと40cm強、ふつうのロードバイクの幅といっしょです。

ですので、ちょっと広めの通路があれば、ワンルームでのバイク保管ができるようになります。 たま〜に玄関を開けて家に入ろうとするとタイヤがぶつかってきますが(^_^;)

IMG_8460.JPG

つくり

すごくしっかりしています。 自転車をおいても不安定さはまったくないです。 自転車にダメージがいくようなところもないと思います。

また、基本アーレンキーがあれば各箇所固定できます。

自転車の出し入れ

上のほうに自転車を置くのもそんなに苦ではないです。 ただ、1m以上持ち上げる事自体は必要になるので、 二台設置なら軽いほうの自転車を上にしたほうが無難です(^_^;)

また、天井上は20cmぐらいのクリアランスを確保しておいたほうが楽に出し入れできるようになります。

縦の固定力(張力)

固定に必要な縦の突っ張りの力はあまり強くはないです。

いわゆる突っ張り棒と違って、 高さを決めて固定した後にテンションを上げることができません。 ↓のように、バネが天井側にあるので、はじめに極力バネを押し上げた状態で高さを固定をしなければなりません。

IMG_8456.JPG

通常利用なら問題ないですが、↓のようにハンドルが壁と逆方向にお辞儀してしまったときに、

IMG_8457.JPG

ハンドルの壁側の端を押し当ててまっすぐにしようとすると、まれにタワー側が耐え切れなくなって倒れてきます…

IMG_8458.JPG

これまで2回ほど泣きそうになりました。これはこの製品の欠点というよりは、 大変ですが固定をサボってはいけない、ということで…

はじめに固定するとき、このバネが見えなくなるぐらいまで、おもいっきり力をかけておくように気を付けたほうがいいです。

メンテナンス性

このバイクタワー10についている自転車固定器具(バイククレードル3)では、 ペダルを回そうとするとタワーにあたってしまいます。(小柄なSPDペダルでもNGです) なので、ディレーラーのチェックなんかは厳しいです。 クリーニングは見えている片側はしやすいです。逆側はさぼりがちに…

また、別売りになりますが、下記のバイククレードル4は奥行きのついたデザインになっているので、 ペダルを回すことができます。僕は現在、下の一台ぶんのクレードルはこちらを追加購入して利用しています。 奥行きは余分に食うので、一長一短ではありますが、こちらだと パンク修理程度であれば問題なく実施できます。

そもそも、バイクスタンドは保管目的のものなので、 メンテナンス用として期待する類の商品ではないですが…

実勢価格

実売1.1万円〜で売られているようです。 個人的には、このお値段であれば納得です。


2013/121420:00
CAAD10
Cannondale
マイバイク

Cannondale CAAD10

2012年に購入した初ロードバイクが CAAD10 2012年の105モデルです。

IMG_8452.JPG

フラットペダルで気軽に乗るRoubaix Customに対して、 こちらはちゃんと乗りたいとき用。

購入時スペック

Frame

CAAD10, Smartformed 6069 Alloy, SPEED SAVE, BB30

Fork

CAAD10, SPEED SAVE full carbon, 1-1/8" to 1-¼" tapered steerer

Crank

FSA Gossamer Pro, BB30, 50/34

Bottom Bracket

FSA BB30

Shifters

Shimano 105 5700

Cog Set

Shimano 105 5700, 12-27, 10-speed

Chain

Shimano 105 5700

Front Derailleur

Shimano 105 5700, braze on

Rear Derailleur

Shimano 105 5700

Rims

Shimano RS-10

Hubs

Shimano RS-10

Tires

Schwalbe Lugano, 700x23c, folding

Pedals

N/A

Brake

Shimano 105 5700

Handlebar

Cannondale C3 Compact, 6061 Double Butted Alloy

Stem

Cannondale C3, 6061 3D Forged Alloy, 31.8Mm,6Deg

Headset

CAAD10, 1-¼" lower bearing, 25mm top cap

Brake Levers

Shimano 105 5700

Spokes

Shimano RS-10

Grips

Cannondale 2.5mm Suede w/ gel backing bar tape

Saddle

Prologo, Kappa

Seat Post

Cannondale C3 carbon wrap, 27.2x300mm

via: CAAD 10 5 105

今はホイール、ハンドル、サドルなんかはカスタマイズ済み。

乗ってみて

おそらくアルミロードバイクで一番ステマレビューされている車種なんで、インプレッション記事はたくさんあるでしょうから、 体力のない初心者からの印象だけ。

アルミ製だけど、十二分すぎる程にレーシーで、まだまだ乗りこなせていません。 速く走れと急かしてくるんで体力がすぐに奪われる感じ。30km走るとヘロヘロです。 乗ってて一番楽しいのはこのバイクなので、 こいつを飼い慣らせるようになるのが当座の目標です。


2013/121417:15
RoubaixCustom
Fuji
マイバイク

Roubaix Custom

まずは愛車棚卸し。 一台目は街乗り/ポタリング用ロードとして使っている FUJI ROUBAIX CUSTOM 2013年モデル
エウスカルテル追悼モデル のSunset Orangeというカラー。いい色です。

IMG_8447.JPG

メーカー名の主張がすんごく少ないのが特徴w

2014年モデルはパーツはほぼ同一だけど、フレームは白赤黒の三色展開になったみたい。

スペック

Price(完成車) ¥99,750 (本体価格 ¥95,000)
Color(s) Bayside Blue, Deep Maroon, Matte Black, Midnight Purple, Sunset Orange
Sizes 46cm, 49cm, 52cm, 54cm, 56cm
Main frame Fuji A2-SL custom-butted alloy, integrated 11/4” lower head tube, oversized 34.9mm seat tube & standard BB shell, double water bottle mounts
Fork FC-770 carbon w/ tapered alloy steerer & carbon dropout
Crankset Fuji forged alloy compact, 34/50T
Front derailleur Shimano Sora, band type 34.9mm
Rear derailleur Shimano Sora, 9-speed
Shifters Shimano Sora STI shifter/brake combo, 18-speed Flight Deck compatible
Cassette Shimano HG50, 11-25T 9-speed
Wheelset Fuji custom 42mm aero alloy clincher wheelset, 700c
Tires Kenda 700 x 23C
Brake set Fuji alloy dual pivot
Headset 11/8”, 11/4" semi-integrated w/ alloy top cover
Handlebar Fuji alloy w/ shallow drops
Stem Fuji alloy, 31.8mm, +/-6 degree
Saddle FUJI custom saddle w/ CrMo rails
Seat post FUJI micro adjust alloy
Weight 9.9kg

via : ロードバイク、マウンテンバイク(MTB)、FUJI track(フジトラック)/ピストバイク|FUJI BIKE [フジ自転車],株式会社アキボウ

乗ってみて(1)

買った当初の乗り心地は これならクロスバイクのほうが乗ってて楽しいんだけど…というレベル。

  • なんか重厚感がすごい。安定はしてるけど漕いでてすごく重たい感じ
  • ブレーキ効かなくてこわい。 体重を後ろにかけずにフルブレーキしても問題ないレベル。

パーツ換装

というわけで手持ちのパーツ+α

換装後の乗り心地

見違えて楽しい乗り心地になりました。 クロスバイクと同じぐらいは乗り手を甘やかしてくれつつ、 疾走感もある程度楽しめるようになりました。 レーシーとは呼べないと思うけど、最初の一台にはおすすめです。

とりあえず、ホイールは変えることをおすすめします。中古のWH-R500にするだけでも全然違うんじゃないかな。 ブレーキも105ぐらいのまともな奴に換装したい…

お値段と購入

Fujiは通販可能で値下げ幅が大きいので国内通販が狙い目かも。 Roubaix Customについては、定価で買うには高いバイクだけど、値下げしていたらコストパフォーマンス最高です。

2013年モデルは残数わずかだけど、30%オフぐらいが狙える感じ。

2014年モデルはポイント還元が中心かな。